バイアグラ服用の注意点

バイアグラの服用にはコツがあります。 バイアグラは、性行為の1時間前に服用するのが一般的です。 効果発現時間は、個人差がございますが、即効性があるため、服用後30分程度で効果が発現し、3~4時間程度持続します。 この効果発現時間内に、ご本人様の性欲が高まった場合、その回数に応じ、勃起作用が出現します。バイアグラは食事と一緒に服用すると空腹時に比べて効果の発現時間が遅れたり、 効果自体も半減したりすることがありますので、なるべく空腹時に服用することをお勧めいたします。食事をする場合は空腹時に服用して食事の前にバイアグラを体に吸収させてしまえば、 お食事をしても影響はございませんので、食前30~40分前に服用するのも効果的です。やむを得ず食後に服用する場合はなるべく脂っこいものをさけ、比較的あっさりしたものを腹7分目くらいにおさえてその後 2時間くらいは時間をあけてから服用するようにしてください。
適度な飲酒は、リラックス効果をもたらし、性欲が増加しますが、過度な飲酒は、勃起障害を増悪させます。 よって過度な飲酒後にバイアグラを服用した場合、効果が期待通り現れません。お酒の飲みすぎにはご注意ください。

注1:飲酒量は個人差によります。ご自身の適量を確認してください。
注2:飲酒により、バイアグラの副作用が増加する場合がございますので、ご注意ください。

バイアグラTOP
バイアグラとは
バイアグラの安全性
バイアグラの特徴
バイアグラの副作用
バイアグラ服用の注意点
バイアグラを処方できない方
バイアグラの併用禁忌(併用すると危険をもたらす)薬

シアリスレビトラ