Vol.23 シアリス、レビトラの精子への影響

ED治療薬(バイアグラ、シアリス、レビトラ)を服用して精子に悪影響はないのでしょうか?子供ができにくくなることはないでしょうか?
挙児希望の方にとっては大変心配な問題です。
バイアグラが精子に異常を来たすってホント?ではバイアグラが精子に与える影響がごくわずかであることをお話ししました。
今回はその他の2剤、シアリスとレビトラについて見ていきましょう。

シアリス(タダラフィル)を服用した際の精子への影響は不明な部分が多く、単回服用しただけで精子の運動能が低下したという報告もあれば、6か月間連日服用しても精子数、運動能、形態異常、男性ホルモンや性腺刺激ホルモン分泌のどれにも有意な影響が見られなかったという報告もあり、まちまちです。今後の研究が待たれます。
シアリスはもっとも新しく開発されたED治療薬ですのでバイアグラに比べると安全性に関する実績が少ないのですが、それでもすでに全世界で1000万人以上に使用されています。現在のところシアリスによる不妊症状の報告がないところから推測すると、精子に対する影響があったとしても、ごくわずかなものと考えられます。

レビトラ(バルデナフィル)を服用した際の精子への影響を報告した研究は少なく、実験規模もあまり大きくありません。ある研究ではレビトラ10mgを45日間連日服用したところ、総精子数、運動能、生存能は上昇し、形態異常の改善が見られたと報告しています。レビトラ服用時は精子を保護する前立腺液が多く分泌されるため精液量が普段より多くなります。研究者らはレビトラが直接精子に作用したのではなく、精液中の前立腺液の量が増加し、精子がより生存しやすい環境が整ったためと説明しています。一方、他の研究ではレビトラ20mg錠の単回服用では精子の運動能、密度、生存能、形態に変化は見られなかったと報告しており、レビトラの精子への影響については現在のところ、良い影響を与えるかもしれないが、特に影響がないかもしれない、という程度に考えられています。今後の研究が待たれます。
レビトラはシアリスと同等の世界的シェアを誇りますが、シアリス同様、服用による不妊症状や、逆に受精しやすいという報告はなく、精子に対する影響があったとしても、ごくわずかなものと考えられます。

参考文献)
1. Alterations in sperm motility after acute oral administration of sildenafil or tadalafil in young, infertile men.
Fertil Steril 2007; 88: 860–5.
2. Tadalafil has no effect on spermatogenesis or reproductive hormones.
J Urol 2003; 70: 887–91.
3. National Cooperative Reproductive Medicine Network. Sperm morphology, motility, and concentration in fertile and infertile men.
N Engl J Med 2001; 345: 1388–93.
4. A single dose of Vardenafil had no acute effect on sperm motility in healthy males.
27th annual meeting of the American Society of Andrology, April 24–27, 2002, Seattle, Washington, USA.
5. Effects of vardenafil in sperm parameters and semen biochemistry.
32nd annual meeting of American Society of Andrology, 21–25 April, Tampa, USA. J Androl (Suppl). 2007; 28: 60.