Vol.119 レビトラ不在の間のED治療薬の動向

強力な効果と即効性でシアリスと人気を二分する薬であるレビトラが昨年から生産が止まっています。
そろそろ再開するのではという噂もありますがまだはっきしりません。
レビトラがない場合はシアリスやバイアグラなど他のED治療薬で代用するしかありません。
レビトラ10㎎を使用していた場合はシルデナフィル(ジェネリックバイアグラ)50㎎やシアリス10㎎もしくは20㎎などを代用するケースが多いようです。
しかしレビトラ20㎎を使用していた患者様だとやはりシルデナフィルやシアリスでは物足りないとおっしゃる方もみられます。
よく聞かれるのが「効かないわけじゃないんだけど。。。」というコメントでしょうか。
ある程度の効果を得られるものの効果の質という観点からするとやはりレビトラ20㎎はED治療薬の横綱といえるのかもしれません。

ここで、ED治療薬の力価のおさらいです。
メーカーの説明ですと
バイアグラ50㎎=レビトラ10㎎=シアリス10㎎
ということですが、実際の現場からの意見だと印象としては

レビトラ10㎎≧バイアグラ50㎎>シアリス10㎎

です。
もちろん個人差はありますがシアリスはマイルドな効きかたなので少し弱く感じる人が多いようです。
バイアグラは空腹時内服をしないと効果が落ちやすいため食後に内服するケースが多いED治療薬の性質上ややレビトラの後塵を拝するようです。

ただ、シアリスの効果の長さは圧倒的です。
特に若い患者さんが使用した場合1週間程度調子がよくなることもあり、そのような場合は群を抜く高い満足度を得られます。

ライフスタイルなども勘案して一番合った薬で治療するということが大事なのでそのような処方をするよう心がけています。


最新のコラム コラム一覧はこちら