Vol.125 塗る最新ED治療薬EROXON®

イギリスでこのほどペニスに塗るタイプのED治療ジェルが承認されようとしています。
2019年6月承認予定のED治療ジェル、EROXON®です。Futura Medical plc. (フューチュラメディカル社)から発売予定の外用ED治療薬、商品名「EROXON®」(一般名:ニトログリセリン外用ジェル)は従来のED治療薬のように内服するのではなく、直接ペニスに塗るタイプのジェル状外用薬です。その一番の特徴は従来のED治療薬に比べて効果発現までの時間が極めて短いことです。Futura Medical社の資料によればEROXON®をペニスに塗布後5-10分でED治療効果を発揮するとされています。これはバイアグラなどの従来の内服ED治療薬が十分なED治療効果を発揮するまでに30-60分程度かかるのに比べると圧倒的に短時間で効果があらわれるといえます。
この即効性のおかげで性行為前に事前内服が必要だったバイアグラなどの従来のED治療薬と異なり、性行為直前や前戯の一環として使用でき、事前の計画なく即応的に使用できると期待されています。

使用直前の食事や飲酒の影響を強く受けていた従来の内服ED治療薬と異なり、塗り薬であるEROXON®は食事や飲酒を気にせず使用できる可能性が高く、ED治療における利便性の向上が期待されます。

また、内服薬である従来のED治療薬(レビトラ、バイアグラ、シアリスなど)の有効成分が全身に行きわたってしまうのに対して、局所塗布薬であるEROXON®は大部分が局部にとどまり、ペニスにのみ作用するため全身におよぼす副作用が少ないことが期待されます。心臓や脳血管、肝臓、腎臓など全身の諸臓器の持病で従来のED治療薬が服用できなかった患者や、従来のED治療薬による副作用が全身におよんでしまう患者、従来のED治療薬が十分に効果を発揮しなかった患者など、従来の内服ED治療が受けられなかった患者にとって救いの手になると期待されています。

2019年3月の現段階ではまだイギリスの薬事承認を受けていないため、EROXON®(治験時薬剤名MED2002、MED2005)の詳しい情報は得られておりませんので詳細は不明ですが、今後ED治療における重要な選択肢となることが期待されます。

残念ながら日本では現在のところ承認に向けた治験を行っているという情報はなく、当分の間、承認される予定はありません。当然ながら当院、渋谷三丁目クリニックでも扱っておりませんので、どうぞご了承ください。


最新のコラム コラム一覧はこちら