Vol.94 バイアグラ ジェット

なんとも効きそうな名前です。
ジェネリックバイアグラのコラム(Vol.63 ジェネリックバイアグラ? その1~カマグラVol.88 韓国製ジェネリックバイアグラ)でも少し触れたと思いますが、ED治療薬は通常の水で飲む錠剤だけというわけではありません。
メキシコでは噛み砕くタイプのチュアブルタイプのバイアグラが本家ファイザー製薬から発売されています。
メキシコはバイアグラの売り上げが南米ではブラジルに次ぐ第2位の市場ですが、報告では60%以上の患者さんが、バイアグラをすりつぶしたりカプセルを開けて内服しているという報告があったそうです。確かにバイアグラ錠、100mgまでいくとかなり大きいですから飲みにくそうです。日本のように水道水がどこでも飲めてしまう国と違うせいかもしれませんが、ずいぶん高い割合に感じます。
どうせ潰してしまう人が多いならいっそ最初から、チュアブル錠にしてしまえという発想からバイアグラジェットは開発されたようです。
ちなみにですがバイアグラを噛み潰しますと、普通に内服するよりも吸収が早くなり即効性が増します。ED治療薬がなかなか効きにくい患者さんの中にはわざと噛み潰して内服する人もいるようです。
早く飲めるからジェットなのか効果も早いからジェットなのかはファイザーのメキシコ法人に聞かないとわかりませんが、なんともパンチの効いたネーミングになっております。
ちなみにですがこのバイアグラジェットはメキシコのローカルな薬事規制承認に基づいており、日本では販売されておりません。
気合いで噛み潰せばジャパニーズジェットスタイルになりますが、急速な血中濃度の上昇は副作用が強まるかもしれませんし、経験のある方から聞いた話では非常に苦いそうなので万人にお勧めできるスタイルではありませんのでご注意ください。